会社概要事業内容作品履歴スタッフスタジオサウンド・ドライバスレイベルズ
COMPANY

会社概要


会社名
有限会社 プロキオン・スタジオ (英語表記:PROCYON STUDIO CO., LTD.)

所在地
〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-38-3 シティ市ヶ谷201
#201 City Ichigaya, 2-38-3
Ichigayatamachi, Shinjuku-ku, Tokyo 162-0843
JAPAN

設立日
2001年11月22日

取締役
光田康典 Yasunori Mitsuda

資本金
750万円

取引先銀行
三井住友銀行 西荻窪支店

社員数
4名

専属契約アーティスト
2名

事業内容
  • 音楽制作、効果音制作。
  • コンピュータソフトウェア及びゲームソフトウェアの企画、開発、販売。
  • コンピュータネットワークシステムの企画、管理、メンテナンス。
  • コンピュータ機器及び音楽機材、音楽スタジオのレンタル。
  • 翻訳、通訳及び国内外含む音楽コーディネート。
  • ホームページの企画、制作及びホームページのデザイン。
  • 書籍、CD、DVD、などの企画、編集、制作、出版、販売。
  • 音楽制作、効果音制作、コンピュータソフトウェア及びゲームソフト開発に関わる技術者の人材派遣業務


  • 会社沿革
    arrow 1998年 7月 前月末に (株)スクウェアを退社したコンポーザー光田康典の新しい個人事務所として事業開始。
    arrow 1999年11月 光田康典オフィシャルホームページ開設。毎月3万人以上のヒット数を誇り(現在は延べ200万ヒット以上を記録)、プロキオン・スタジオの名が広く一般に認知されることとなる。
    arrow 2001年11月 光田康典を始め、強力なサウンドチームを創るべく、(有)プロキオン・スタジオを設立。少数精鋭、確実に有能な人材だけを集めた、本当の意味での“サウンドのプロ集団”がここに正式に誕生。
    arrow 2001年12月 自社レーベル『SLEIGH BELLS』(スレイベルズ)を立ち上げる。光田康典オフィシャル・ホームページにてスレイベルズ第一弾CD「an cinniuint」の通販を開始。
    arrow 2002年12月 スレイベルズ第二弾CD「Sailing to the World」を発売。同時に楽譜その他グッズ販売をおこなうための自社独自のオンライン・ショップ『プロキオン・ストア』を開設。第一弾としてゲーム「クロノ・クロス」のギター譜「Chrono Cross Guitar Arrangement」(楽譜)を発売。
    arrow 2003年 2月 作業環境を更に向上させるため、杉並区善福寺のキャッツビルから杉並区桃井の唐沢ビルへ移転。
    arrow 2004年 1月 『プロキオン・ストア』第二弾として、ゲーム「ゼノサーガ エピソード I」のオリジナル・スコア「Partitura Originale Di XENOSAGA (ゼノサーガ・オリジナル・スコア)」を発売。
    arrow 2004年 3月 光田康典オフィシャル・ホームページ上のみでの販売だったスレイベルズの商品が、(株)ソニー・ミュージック ディストリビューションの流通ルートにて全国のCD店頭および各種ネット通販などで扱えるようになり、スレイベルズ・レーベルはインディーズレーベルからメジャーレーベルへと成長。
    arrow 2004年 5月 スレイベルズ第三弾CD「Xenosaga Episode I /光田康典」を発売。
    arrow 2004年 9月 スレイベルズ第四弾CD「箱の庭 /光田康典」を発売。
    arrow 2005年 1月 作業環境を更に向上させるため、杉並区桃井の唐澤ビルから杉並区西荻南のKY西荻ビルへ移転。
    arrow 2005年 2月 スレイベルズ第五弾CD「MOONLIT SHADOW/光田康典+東野美紀」を発売。
    arrow 2005年 5月 スレイベルズ第六弾CD「キリテ/光田康典×加藤正人」を発売。
    arrow 2005年11月 取締役に光田康典が就任。
    arrow 2006年 4月 『プロキオン・ストア』第三弾として、CD「Sailing to the World」のピアノアレンジ「Sailing to the World Piano Score」(楽譜+CD)を発売。
    arrow 2006年 8月 『SLEIGH BELLS』(スレイベルズ・レーベル)の商品がApple社のiTunes Music Storeにて販売開始。
    arrow 2007年 2月 『SLEIGH BELLS』(スレイベルズ・レーベル)の商品が『プロキオン・ストア』でも販売を開始(再開)。他店での品切れの場合もユーザーの要望に応じることができるよう態勢を整える。
    arrow 2007年 3月 スレイベルズ第七弾CD「ARMODYNE/光田康典」を発売。
    arrow 2007年 7月 光田康典&崎元仁氏の楽曲のコンサート「Destiny:Dreamer's Alliance」を港区民文化センター「ひまわりの郷」にて開催(共催:有限会社ベイシスケイプ、エミネンス交響楽団)。プロキオン・スタジオ配信のメールマガジンと光田康典公式サイトにての告知だったにも関わらず、チケットは販売より10時間で売り切れ、大盛況を収める。
    arrow 2007年11月 『プロキオン・ストア』にてクレジットカード決済システムを導入。
    arrow 2008年 4月 スレイベルズ第八弾CD「SOMA BRINGER ORIGINAL SOUNDTRACK /光田康典」を発売。
    arrow 2008年12月 『プロキオン・ストア』第四弾として、日本初の日本人向けティン・ホイッスルの教則本「はじめてふれる世界の楽器 地球の音色 ティン・ホイッスル編/著者:hatao(畑山智明)」を出版。
    arrow 2009年 8月 スレイベルズ第九弾CD「Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection- /光田康典」を発売。
    arrow 2010年12月 資本金を300万円から750万円に増資。
    arrow 2011年 2月 作業環境を更に向上させるため、杉並区西荻南のKY西荻ビルから新宿区四谷の川瀬ビルへ移転。
    arrow 2011年 4月 レンタルスタジオ業務を始める。
    arrow 2012年 8月 スレイベルズ第十弾CD「新・光神話 パルテナの鏡 オリジナル・サウンドトラック」を発売。
    現在に至る。


    copyright