titlebar
【 HandyHarp Server 】
Handy Harpは専用ネットワークソフト「HandyHarp Server」と一緒に使用することにより、 譜面ソフトの「Sibelius」や「Finale」にペダル記号のショートカットキーを転送することができます。
※ 現在、Macintosh のみ対応。Windows 版は10月末のアップデートで対応予定。

専用ネットワークソフトを下記URLよりコンピュータにダウンロードしてください。
http://www.detune.co.jp/handyharp/download/

HandyHarp Server を使用する場合、以下の設定および手順を行ってください。
  1. 専用ネットワークソフト「HandyHarp Server」を立ち上げます。
  2. [ Server ]をクリックし、State を Accepted にして受け入れ状態にします。


  3. 使用する譜面ソフトを選びます。各設定は下記の通りです。
    ● Sibelius Pedal (AVID社の Sibelius6 及び Sibelius7 にペダル記号を転送します)
    ● Sibelius Text (AVID社の Sibelius6 及び Sibelius7 に音階名でペダルを書きます)
    ● Finale Pedal (makemusic社のFinaleにペダル記号を転送します)


  4. 「Handy Harp」の設定画面で「HandyHarp Server」の[ Disconnect ]アイコンをタップします。


  5. 別ウィンドウが表示されたら「Sever IP Address」のアイコンをタップしIPの入力をします。
    (ここでは専用ソフト「HandyHarp Server」に記載されている「Server Address」と同じ番号を入力します)


  6. 「HandyHarp Server」の[ Disconnect ]アイコンをタップします。


  7. ネットワークが問題なく接続されると[ Connected ]に表示が変わります。


  8. Play画面の「SEND」ボタンが使用可能になります。


【Sibelius の場合】
○ ペダル記号やテキストを入れたい小節、または音符を選択します。
○ Handy Harp の「SEND」ボタンを押します。
○ Sibelius にペダルダイアグラムが自動で入力されます。
【Finale の場合】
○ 「テキスト・ツール」を選び、ペダルダイアグラムを入れたい場所でダブルクリックします。
○ メニューバーから「文字」ー「フォント」から「Engraver TEXT H」を選択します。
○ Handy Harp の「SEND」ボタンを押します。
○ Finale にペダル記号が自動で入力されます。

※「SEND」ボタンを押す際に、譜面ソフトがフォアグランドにない場合は正常に転送されません。
必ず対応の譜面ソフトを選んだ状態で「SEND」ボタンを押してください。