titlebar
あとがき
ハープのペダル機能を完全に理解するまでには、かなりの時間を要します。本アプリケーションは、視覚と音によって複雑な機能を明確にし、いつでもどこでも手軽に学べるように、という思いから開発いたしました。そんな手軽なハープという意味を込め「Handy Harp」と名付けました。
皆さんがこの「Handy Harp」を手にすることにより、一層ハープに興味を持たれ、ハーピストにとっては心強いパートナーとなり、また、ハーピストと作・編曲家とを繋ぐ架け橋となることを我々は願っております。
Paper Pedal について
「Paper Pedal」とは、このアプリケーションの原型にあたるものです。プレゼンターの朝川は、この紙製のスコアペダルダイアグラムを作り、それを動かしながらペダル設定を考えていたのです。 発売記念といたしまして、このデザインを搭載することにいたしました。